投資被害

投資被害
 
投資というと利殖を追求したものであり自己責任であるという見方をされることが多くあります。
しかし、当職が相談を受けてきたなかでの実感でいうと、専門的な知識を有する業者が顧客との知識の差や情報の格差を利用して利益を得、顧客が損失を受けているというケースが多くみられます。
これらはまさに”投資被害”というべきものです。こういった事案において自己責任とすることは的外れであり、このような場合に業者の行為を容認してはかえって健全な市場の形成を害することになると考えます。
 
●先物取引 ●証券取引 で被害に遭われた方は、一人でお悩みになる前に弁護士にご相談ください。
 
●その他詐欺的金融商品取引、ファンド商法などの被害に遭われた方やそのご家族の方は、被害が発生してから少しでも早く弁護士にご相談ください。被害発生からの時間経過により結果が変わってきます。
 

費用の目安

費用の目安
 
着手金  10万円(税別) 
成功報酬 回収できた金額の20%(税別)
 
*投資被害については訴訟の場合にも上記基準でお受け致します。
*その他に実費が必要となります。
 
 
   
<<松澤法律事務所>> 〒395-0152 長野県飯田市育良町2丁目5番3号 TEL:0265-48-6498 FAX:0265-48-6499